24日の記事に「別記事で」と書いている件です。

念のため。
以下はあくまでも私の経験談です。
似たような症状であったとしても
自己判断は禁物です注意

必ず医療者にご相談くださいね。

術後半年くらいのこと

手術をした右側の腋下に腫れと痛みを
感じたことがありました。

私は軽症ゆえに、入院、手術後も乳がんに関する知識が
一般向けの書籍に書いてあるくらいしかなくて、
この時も、腫れと痛みの原因について、
可能性がほぼないはずの
リンパ浮腫か、リンパ節転移か、としか思い当たらず、
次の診察日まで不安でぐるぐるしながら過ごしました。

診察の時、主治医のT先生がいつもの何か企んでそうな笑顔で
教えてくださったことを要約すると、
肩や背中から腕の方につながる筋肉を通じて、
慢性化していた肩こりの痛みと腫れが広がっている状態。
つまり、肩こりが軽減すれば同様に軽くなるリクツです。

ちょうど手がふれているあたり。
今ならわかる広背筋ひらめき電球
ここがひど~くこっていたワケですね。

繰り返しますが、以上はあくまでも私の経験談です。
自己判断は絶対ダメです。
ただ、こんなこともあるのだと
知っているかいないかでは、
気持ちの持ちようも変わってくると思うので、
あえて書きました。

ちょっと余談だけど大事なこと

以前、乳がん振り返り記事の中でも書きましたが、
私は軽症ゆえに、医療者以外の専門家と
つながるすべを持たずに患者としての生活の
大部分を過ごしました。
上述のように肩こりの影響で腋下が腫れる
なんてことは、化学療法や放射線療法の副作用、
あるいはリンパ節郭清によるリンパ浮腫などに比べれば、
生命や治療に大きく関わるものではありません。
そして、個人差があるどころか、
そうならない可能性の方が大きいような細かい体調の変化を
すべて患者に(『関ジャニ』って変換されたあせる
伝えることは、かえって不安を助長することにもなりかねません。
それは重々承知のうえで、あえて言っておきたいのです。
「軽症患者はある意味、情報弱者である」と。
これは私が「乳がん体験者コーディネーター(BEC)養成講座」
受講した動機でもあります。
だから、というのもヘンですが、医療者の方に訊く機会があれば、
訊くことをためらわないでください。
こんなこと訊いていいのかな、なんて思わずに、
不安を抱えたままで次の機会を待つよりは、
不安をなくすことを優先してほしいです。

そして〈ゆる楽〉へ

話を戻します。

私にとっては、この時が筋肉やカラダの仕組みって
興味深いと感じた最初でした。
24日の記事に書いている「原点」と言えます。
痛い場所、固まった部位が意外なところとつながって、
こんなんでゆるめられるんや~という感じで、
カラダの仕組みのおもしろさ、知る楽しみに
目覚めたとでも言いましょうか(笑)

その後、常にこのことを意識していたわけではありませんが、
この「原点」と上述「余談」とがベースとなって
ゆる楽バレエストレッチⓇ、そしてゆる楽オンデマンドへと
つながっているのです。

☆☆ゆる楽バレエストレッチⓇオンデマンド☆☆
  ご自宅等にお伺いして、おひとりおひとりの体調や状態に
  合わせてレッスンいたします。

参加受付中!

お申し込み、お問い合わせは
080-5716-1562
または連絡帳ページから
ちょっとこんなこと聞きたい~だけでも
お気軽にどうぞ照れ

☆☆ゆる楽バレエストレッチⓇ@播磨町☆☆
  
3月16日(金)10:30~11:40
☆☆ゆる楽バレエストレッチⓇ@エクラ☆☆

  4月8日(日)14:30~15:40
☆☆ゆる楽バレエストレッチⓇ@HOWBI☆☆
  4月27日(金)19:45~1時間ちょい

☆☆ゆるめる筋トレ&ストレッチ@加西KCC☆☆
  第1,3月曜日13:00~14:00
☆☆50代からのやさしいダンス@加西KCC☆☆
  第1,3月曜日14:10~15:10

☆☆アラフォーからのゆる楽バレエストレッチⓇ@加西KCC☆☆
   第2,4火曜日 15:30~16:30
☆☆シニアのためのゆる楽バレエストレッチⓇ@加西KCC☆☆
   第2、4火曜日 16:45~17:45

  ※加西KCC 体験、見学随時受付中
    0790-42-4153

☆☆大人から楽しむバレエ☆☆
  毎火曜日 11:00~12:15@三木市緑が丘
  毎木曜日 11:25~12:40@西神中央(078-991-5688)
                         

 
  ※体験、見学随時受付中!

☆☆お出かけしたくなるゆる楽着付け☆☆
 出張着付け出張着付けレッスン
受付可能日予定表はコチラ

卒業、卒園、入学式の着付け受付中♪