まず、写真はイメージです(^_-)-☆

金封

今日の出来事から

電車の中で、小学生くらいの男の子が
靴のひもを結ぼうとしていました。
その足をシートに載せていたとか
おかあさんらしき人がスマホ眺めて
知らん顔だったとかは、まあ置いといて。
(置いとくんなら書くな)
あまりに悪戦苦闘しているようなので、
しばらく眺めていて、原因がわかりました。
彼は、最初にひと結びした結び目を
自分に近い方へ引っ張り上げて、
続く手順、輪を作って、巻いて、通して引っ張る、
という部分を、言ってみれば空中でやろうとしていたので、
安定しなくて、いつまでも結べないでいたのです。
「きれいに」結ぶとか「ほどけにくいように」結ぶとか
以前の問題です。

そして今日のテーマへ

蝶結びに限らず、ひも類を結ぶときは、
靴ひもやエプロンのひもなど、身に着けるものの場合、
身体に密着させて結ぶことが1つのポイントです。
密着させて結ぶことで、ゆるみにくくなると同時に、
必要以上にきつくなることを避けることもできます。
プレゼントをラッピングして結ぶ、とかなら、
「身体」を「物」と言い換えれば同じことです。

きものを着る時も『結ぶ」は大事

また、自分のフィールドに話を持っていくと、
きものを着る時の腰ひもは、慣れていないと、
ついつい自分の目で見て結びたくなりますが、
見えるところへ持ってこようとすると、
結び目が身体から離れて、ゆるい結び方になります。
着付けでも「ゆる楽」を推奨しているワタシですが、
ここは「ゆるい」をほっておくわけにいきません(^_^;)
ポイントポイントはきっちり押さえることで、
「ゆる楽」と「キレイ」が両立するのです。

———————————————————————————————-

☆☆ゆる楽バレエストレッチⓇ@武庫之荘☆☆
   6月は日曜開催で計画中!

☆☆月イチゆる楽バレエストレッチⓇ@エクラ☆☆
   6月12日(日) 14:30~15:40
   7月10日(日)    〃 

   第2,4火曜日 15:30~16:30
☆☆シニアのためのゆる楽バレエストレッチⓇ@加西KCC☆☆
   第2、4火曜日 16:45~17:45
 
☆☆大人から楽しむバレエ☆☆
  毎火曜日 11:00~12:15@三木市緑が丘
  毎木曜日 11:25~12:40@西神中央
  ※体験、見学随時受付中!

☆☆バレエの「身体の使い方」を取り入れた着付け☆☆
出張着付け出張着付けレッスン
受付可能日予定表はコチラ


お申し込み、お問い合わせはお問い合わせフォームより
お願いいたします。
(加西KCCクラスは0790-42-4153)