まずは卒業式の思い出

中学の卒業式の前のこと。
担任の先生が、おじぎの仕方を指導する時に、
「『気をつけ』の姿勢から手を身体の横に置いたまま
礼をする」
とおっしゃいました。

普通想像するのは、

おじぎ1

 

からの

おじぎ3

 

だと思うのですが、
なぜか、彼のおじぎは

おじぎ2

 

だったのです!
 
厳かな雰囲気の中、腕をだら~んと下げて
おじぎをする礼服のオッサン(先生、ごめんなさい)、
目の前で見ると笑うしかないのですが、
自分たちの卒業式の最中!
笑いたいのに笑えない・・・
肩が震えるクラスメイト続出でした。
 
しかし
今のワタシから見ると、この時の先生の
腕の脱力加減は、実に絶妙なのです。
 

これって「ゆる楽」じゃないか

腕から肩、背中にかけてをリラックスさせるために、
立位体前屈とまではいかなくても、
身体を前に倒して(まさにおじぎですが)、
力を抜いた腕をだら~んと下げるというポーズを
レッスン中にしてもらうことがあります。
でも、この時に、腕を下げるのではなくて、
地面に向かって差し伸べるかのように、
なってしまう方が時々おられます。
肩周りが固まって、動きが制限されているのです。
これはまた別に、ほぐしてゆるめていくことになります。
ここをゆるめると、肩こりが楽になるだけでなく、
腕の可動域が広がって、他の部分をゆるめていく
助けにもなります。
 
腕をだら~んと下げるわれらが担任、
そういうイミではナイスです。
 
でも、おじぎとして見れば、やっぱり正しくないのであった(^_^;)
 
ちなみに、この先生は、卒業式後に、
以前アメブロの同窓会記事に書いたのですが、
けっこうな感動メッセージをくださった方であることを
最後に書き添えておきます。

———————————————————————————————-

☆☆ゆる楽バレエストレッチⓇ@武庫之荘☆☆
   5月25日(水)13:40~14:50

☆☆月イチゆる楽バレエストレッチⓇ@エクラ☆☆
   5月15日(日)14:30~15:40
   6月12日(日)     〃

   第2,4火曜日 15:30~16:30
☆☆シニアのためのゆる楽バレエストレッチⓇ@加西KCC☆☆
   第2、4火曜日 16:45~17:45
 
☆☆大人から楽しむバレエ☆☆
  毎火曜日 11:00~12:15@三木市緑が丘
  毎木曜日 11:25~12:40@西神中央
  ※体験、見学随時受付中!

☆☆バレエの「身体の使い方」を取り入れた着付け☆☆
出張着付け出張着付けレッスン
受付可能日予定表はコチラ(7月分を加えてアップしました)


お申し込み、お問い合わせはお問い合わせフォームより
お願いいたします。
(加西KCCクラスは0790-42-4153)