今日もまたまたテレビ番組の話です(^_^;)

今期朝ドラ「あさが来た」は割とよく見ています。
時代が時代なので、きものがいっぱい出てくるし、
大阪言葉がまたよいのです
今日の放送回では、15分の間に、
季節が冬から春、そして夏へと移っていて、
ヒロインあさのきものが、それに合わせて
冬は羽織姿、春は帯つき(※)、夏は絽と
変わって行き、季節感きっちり出してるなと
感心しながら見とれておりました。

ちょっと※の説明

※の「帯つき」というのは、羽織もコートもなしで
外出することで、「花見から紅葉狩りまで」というのが
目安というのが、一般的です。
まあ、諸説あり解釈もいろいろあるのですが、
ここではあんまり言及しないでおきます。

決まりごとと季節感、それから

こういう決まりごとは、実は大体がこの時代、
明治になってからできたものらしいです。
また、上述の季節以外に「帯つき」で出かけるのは
かたぎの女性はしない、とも言われていたようなので、
男性社会に単身乗り込んでいったあさは、
そういう部分にも細やかに気遣いしていたのかも
しれません。
もしかしたら、粋な場所に慣れた夫・新次郎の
助言もあったりして。

弟嫁のさちのきものがまた、今までにない
「可愛らしい」感じの色柄で、ますます目が離せません

——————————————————————————————–

☆☆月イチゆる楽バレエストレッチ@エクラ☆☆
   2月14日(日)14:30~15:40
   3月13日(日)     〃

   第2,4火曜日 15:30~16:30
 ※体験レッスン1月26日(火)実施(有料)

☆☆大人から楽しむバレエ☆☆
毎火曜日 11:00~12:15@三木市緑が丘
毎木曜日 11:25~12:40@西神中央
体験、見学随時受付中!

☆☆バレエの「身体の使い方」を取り入れた着付け☆☆
出張着付け出張着付けレッスンの受付可能日予定表はコチラ

お申し込み、お問い合わせはお問い合わせフォームより
お願いいたします。