バレエのレッスンの時に生徒さんに訊かれました。

「頭の上の方から引っ張られるって、どの辺ですか?」

以前にもこの関連の記事を書いたことがあります。
(当時の記事はコチラ
その記事はどちらかと言うと「身体を引き上げる」に
ついて書いたので、「頭の上の方」は投げっぱなし(?)に
なってました。

確かにわかりにくいんですよね
頭の上って広いですよ~(^_^;)
天井? 空? 宇宙~??とか言い出すと、
哲学の範疇になっちゃいます。
(空から吊られる・・・スカイフックという表現もあります)

上から引っ張る

下から順に縦中心をイメージ

一番で立つ

バレエには1番ポジション(写真↑)という形がありますが、
そこまででなくても、両足のかかと同士をつけて立ち、
そこからおへそ、のど、あご、鼻、頭頂部を通るような、
身体の縦の中心線をイメージします。
その線が頭頂部を越えて、上へ上へ延びていくのに
ついていくように、頭から順に引っ張られる、
その方がちょっとわかりやすいかなと思います。
冒頭の質問の生徒さんは、これで納得できたみたいでした。
ただ、意識できるのが身体の前半分だけだとか、
頭頂部の位置や足裏の感覚に個人差があるとか、
やはり文章で伝えるには限度があります。
レッスン時など、直接対面でお伝えしたいなあと思うので、
関心持たれた方はぜひ一度お越しくださいませm(__)m

——————————————————————————————–

☆☆月イチゆる楽バレエワーク@エクラ☆☆
11月15日(日)10:30~11:40
当日ふらっと来ていただいてもOKですよ~♪

☆☆大人から楽しむバレエ☆☆
毎火曜日 11:00~12:15@三木市緑が丘
毎木曜日 11:25~12:40@西神中央
体験、見学随時受付中!

☆☆バレエの「身体の使い方」を取り入れた着付け☆☆
出張着付け出張着付けレッスンの受付予定表はコチラ

お申し込み、お問い合わせはお問い合わせフォームより
お願いいたします。