篠山春日能は、13時開演ですが、開場が10時で、
入場後に席を確保してから、3時間近くの空き時間があります。

大正ロマン館

まずは大正ロマン館でコーヒータイム。
さすがに黒豆の産地、黒豆コーヒーなるメニューがあります。
紙コップなら250円ですが、プラス130円の380円で、
「メモリアルカップ」なる陶器のカップに入れてくださり、
カップはメモリアルなので、持ち帰り可です。

150411_1033

飲み終わったら、紙おしぼりでふき取って、
袋に入れてお持ち帰りくださいとのこと。
ちょうどのサイズのエアーキャップまでついて、
至れり尽くせりです(^^♪

大手食堂

続いて早めのランチタ~イム♪
詳細省きますが、さだまさしファンならはずせない大手食堂
いわゆる大衆食堂で、1人ではちょっと敷居が高く、
これまでは外から見るだけだったのですが、
今回は友人が一緒だったので、初めて店内に入りました。
席に着いたらまず湯呑と小皿が運ばれてきます。
お茶はオンテーブルのポットでセルフサービス、
小皿は何かと思っていたら、オーダーしてもいないのに、
大皿に盛られたお漬物がどぉーんと!
友人はししトロ丼、私はしし肉丼を注文。
お肉がはやわらかくて、味付けも絶妙、
そして、お店にとっては不本意かもしれませんが、
大皿のお漬物がおいしいのです!
丼の分だけでなく、白いごはんが普通に欲しくなりました(笑)

食べ終わったのが12時過ぎで、開演までは1時間近くでしたが、
さすがに大衆食堂、客の回転が早くて
まったりしていられる雰囲気ではなかったので、
店を出て、すこ~し街ブラしてから、早めに会場へ戻りました。
そして、前回の感想記事へと続くのであった・・・

古い城下町篠山の歴史ポイントをめぐるコースもアリです(*^^)v
2013年の歴史めぐり日記はコチラ

いのししビル

こーんなインパクトあるビルもあります。