今日は京都に行ってきました。
大関ヶ原展@京都文化博物館&狂言鑑賞です♪
京都だから、ほんとはきものの予定だったのですが・・・
天気予報が・・・(>_<)
くもりのち雨。
基本的にくもりなのは、ありがたいくらいなんだけど、
雨がクセモノで、にわか雨程度ならともかく、
雷雨の可能性ありと言われては、躊躇します。
結局、降ったのは能楽堂の帰り道、
傘もいらないくらい程度の雨でしたが、
距離的には比較的歩いた方なので、
きものはやめといてよかったかなと、
少し自分への言い訳もありつつ、思います。

フラットな選択肢

ここで、あっさりやめる選択ができることも、
きものを楽しむための大切なポイントです。
「楽しむ」ために着るんだから、
雷雨の中をおびえながら歩くとか、
びしょ濡れで冷えて寒かったとか、
ネガティブな要素は伴わない方がいいと思うワケです。

私は湿気でまとめ髪がうまくいかないからと、
出かける直前に洋服に変えたこともあります(^_^;)

ここまで書いて、あ、これって洋服選びでも
同じじゃないかなと思いました。
ネガティブだけでなく、ポジティブな理由でも。
そんな時に、フラットな選択肢の一つとして、
きものが入ると、楽しいじゃないですか(*^^)v
スカートか、パンツか、きものか、とか。
スーツか、ワンピースか、きものか、みたいな感じで。

で、着ようと思ってたきもの

150619_2132

ポリエステルの単衣小紋と、半幅帯。
矢絣on矢絣(マニアックな説明、別にいらんやろ^_^;)

☆☆出張着付け出張着付けレッスン受付中☆☆
   受付可能日予定表はコチラ