明石市立文化博物館で新春特別企画展として開催中(~8日)の
岩合光昭写真展『ねこ』に行ってきました!

150205_1405

さすがに人気の特別展で、実は先週一度行ったのですが、
駐車場が満車!
明石に詳しい友人が「あの駐車場満車になることあるんや」
とあきれていました。
あらためて今週トライ! 幸運にも1台だけ空いていて、
私の後の車は、先週の私と同じく、Uターンを余儀なく
されていました。

「世界ネコ歩き」

NHKのBSプレミアムで不定期に放送している
「岩合光昭の世界ネコ歩き」という番組が大好きです♪
根っからのイヌ派の私ですが、この番組を見ている時だけは、
ネコにだだハマりです(^_^;)
ネコはもちろん、ネコを撮っている岩合さんが
とってもキュート♡
ネコが好きとか、ネコに好かれるとかいうレベルでなく、
岩合さんって、実は人間に化けたネコなんじゃないかとすら
思えてくるくらいです(笑)

ネコ、ねこ、猫・・・

当たり前ですが、会場はネコの写真がいっぱい!
順路を示す矢印の代わりに、床にはネコの足跡です。
写真だけでなく、添えられたキャプションもステキです。
「安心してください。怪しいものではありませんので」
「ネコはプライバシーを大切にします」
「まぶたを肉球でキュッキュッしてもらいます」
どんな写真かはご想像くださいね(^_-)

自分にお土産

絵葉書、クリアファイル、メガネケース、ポーチ等々、
今回展示の写真をプリントしたグッズも多数あり、
さんざん悩んだのですが、ねこの写真集の文庫版と、
やっぱりイヌ派、岩合さんのいぬの写真集を
購入して帰途についたのでした。

※ちょっと変わった歩き方講座
 「和洋をまたぐ《歩き》の極意」受付中!