17日(日)、京都は金剛能楽堂に
「茂山狂言会 秋」を見に行って参りました。
台風18号接近中で、開催が危ぶまれましたが、
京都への最接近が夕方以降とのことで、
午前10時を待たずに開催決定のお知らせが
アップされました。
ご英断に感謝ですm(__)m

【番 組】

 萩大名(はぎだいみょう)

 小舞 岩飛
    吉の葉
    十七八
    小原木
    子の日

 察化(さっか)

 若市(にゃくいち)

今回はひさびさに脇正面のお席で、
いつものごとく、足の運びに注目。
加えて、正面席とは違う角度の
舞台や役者さんの表情を楽しみました。

とりわけ、33年ぶりに上演の稀曲という
「若市」が見どころ満載でした。
ある寺の住職と若市という名の尼が、
菊の花をめぐっていさかいとなり、
打擲された若市が、仲間を集めて
武器を携え、攻め寄せてくる、という
ある意味物騒な展開となっていきます。

尼さんたちの足さばき

狂言における女性のいでたちは、
今で言う「おはしょり」のない、
「対丈(ついたけ)」のきものです。
(おはしょり、対丈についてはコチラ
今回の尼さんたちは、普通の女性とは違い、
刺繍や柄のない質素な装束です。
生地の織り自体もシンプルなのかもしれません。
そのためか、かなり身体の線に沿っているようで、
なおかつ、現代私たちが着付けで心がける
「裾すぼまり」の形よりも、もっと裾の部分が
細く絞られているように思えました。

それなのにビックリマーク

長柄の武器をとって戦うその足さばきは、
すばやく確実で安定していて、
まさに「自在な」動き。

体幹か。
大腰筋か。
下丹田か。

またまた考察探究のネタを見つけてしまった私なのでした。

参加受付中!&マニアックに「ゆる楽」探究中!

☆☆ゆる楽バレエストレッチⓇ@HOWBI☆☆開催間近!
  9月22日(金)19:45~1時間ちょっと

☆☆ゆる楽バレエストレッチⓇ@エクラ☆☆
  10月8日(日)14:30~15:40

☆☆ゆるめる筋トレ&ストレッチ@加西KCC☆☆
  第1,3月曜日13:00~14:00

☆☆50代からのやさしいダンス@加西KCC☆☆
  第1,3月曜日14:10~15:10

☆☆アラフォーからのゆる楽バレエストレッチⓇ@加西KCC☆☆
   第2,4火曜日 15:30~16:30
   9月26日(火)体験レッスン

☆☆シニアのためのゆる楽バレエストレッチⓇ@加西KCC☆☆
   第2、4火曜日 16:45~17:45 
   9月26日(火)体験レッスン   
  ※加西KCC 0790-42-4153

☆☆ゆる楽バレエストレッチⓇ@播磨町☆☆
  10月20日(金)10:30~11:40

☆☆大人から楽しむバレエ☆☆
  毎火曜日 11:00~12:15@三木市緑が丘
  毎木曜日 11:25~12:40@西神中央(078-991-5688)
 
  ※体験、見学随時受付中!

☆☆お出かけしたくなるゆる楽着付け☆☆
 出張着付け出張着付けレッスン
受付可能日予定表はコチラ←11月分までアップしてます!