毎日放送「ちちんぷいぷい」木曜日に、
不定期で放送される「とびだせ!えほん」
絵本作家長谷川義史さんの展覧会が、
兵庫県丹波市で開催中(~9月6日)です。

150821_1340

長谷川さんはとっても不思議なたたずまいの方です。
親しみやすい絵と、ほんわか素直な言葉で、
上述コーナーでは、毎回訪問した土地での景色や人を
一冊の絵本のように綴って紹介しておられます。

会場全体がタイトル通り「長谷川義史の世界」
になっていて、階をまたぐ5会場それぞれが楽しいです。

150821_1259

受付ロビーのオブジェ(?)
展覧会のサブタイトルとなっている作品
「いいからいいから」シリーズの一場面です。

150821_1339

エレベーターの中には幽霊さん(笑)

スキャン0002

チケット半券と、一緒にいただいたステッカー。
ほんわか楽しい作品とともに、沖縄戦のことや、
東日本大震災のことを描いた絵本もあります。

150821_1252

会場の丹波市立植野記念美術館という建物がまたステキで、
市の公式サイトによると、市出身の実業家 植野藤次郎氏と、
美術に造詣の深かった氏の創立した芸術関連財団により、
建設、寄贈されたものだそうです。
植野氏は建物自体も美術品でなくてはならないという
考えの持ち主だったそうで、↑外観はもちろん、
内部のデザインも、吹き抜けのロビーや、柱など、とても美しいです。
建物として美しい美術館、博物館は他にもありますが、
館自体を見るために再訪したいと思ったのは
初めてかもしれません。

公共交通機関はちょっと不便かもですが、
車で行ける範囲なら、展覧会、美術館ともに
オススメです

☆☆月イチゆる楽バレエワーク@エクラ☆☆
9月19日(土)、10月11日(日)
ともに14:30~15:40

☆☆バレエの「身体の使い方」を取り入れた着付け☆☆
出張着付け出張着付けレッスンの受付予定表はコチラ

お申し込み、お問い合わせはお問い合わせフォームより
お願いいたします。